春香る~若ひじきとカブ、菜の花の和え物

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

菜の花の美味しい季節に、「若ひじき 桜」と合わせて春の喜びを感じるひと皿。
程よく塩抜きしたひじきを使えば味付けも簡単!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

材料:

  • 桜ひじき柚子(塩抜き前/水戻し前) 50g / 5g
  • かぶ(厚さ1~2mmくらいのいちょう切り) 200g
  • 菜の花(茹でたら幅2cmくらいに) 130g
  • 塩 適量
  • ごま油 小さじ2
  • ポン酢 大さじ1
  • 白ごま お好みの量

HOW TO:

  1. 桜ひじきは2回ほど水を替えてすすぎ、塩を洗い流したら3分程水に浸し塩抜きする。桜も一緒にざるにあげ、食べやすい長さに切る。乾燥商品の場合は5分水に戻す。

  2. 菜の花を洗い太い茎部分と葉に分ける。沸騰した湯に、飲んでも塩辛くないくらいの塩を入れて、茎は40秒、葉は20秒ほど茹でる
  3. 3を氷水に落とし、冷めたら軽く水けを絞って2cmくらいに切る。かぶは洗って少し厚めに皮を剥いたら、なるべく薄めにスライス
  4. 全ての材料をボウルや大きめの器で混ぜ合わせる※菜の花は時間が経つと鮮やかな緑が変色してしまうので、食べる直前に混ぜること

 

シャキッと食感が特徴で、サラダ感覚でも手軽に食べられる若ひじき。

菜の花が苦手な方は、ブロッコリーでも代用可能。固めに茹でるのがおすすめです。

通常の塩の代わりに、塩抜きする前の桜の香りが移った桜塩を使うと、より春の薫りが楽しめます。

レシピに使用した商品はこちら

乾燥 若ひじき

SEA VEGETABLE COMPANY

乾燥 若ひじき

$9.00