【期間限定】海のバター -すじ青のり・はばのり-

¥2,800

【販売期間】
4月22日(月)〜5月14日(火)20:00

*数量限定商品です
なくなり次第販売終了となります。予めご了承ください。

賞味期限:5月30日
保存方法:要冷蔵(10℃以下で保管)
*開封後はお早めにお召し上がりください。 

名称:海のバター -すじ青のり・はばのり-
原材料名:クリーム(生乳(北海道産))、食塩(兵庫県製造)、すじ青のり、ハバノリ
内容量:125g
賞味期限:製造から30日
保存方法:要冷蔵 *開封後はお早めにお召し上がりください。

[栄養成分表示(100gあたり)]
熱量 779kcal、たんぱく質 0.2g、脂質 86.4g、炭水化物 0.1g、食塩相当量 0.56g
*サンプル品分析による推定値

[製造者]
バターのといき((株)FOOD VOICE)
〒135-0014 東京都江東区石島3-10

・本製品には乳成分が含まれています。
・本製品に使用されているすじ青のりとハバノリは、えび・かにの生息域の海水を用いて栽培しています。

この商品は要冷蔵のためクール便でお届けします。

・クール便 :900円

*北海道、沖縄への配送は各配送料金より+200円頂戴いたします。

*詳しい配送方法についてはこちら

2023年4月に、日本で初となる北海道のミルクを使って東京でつくる発酵バター工房「バターのといき」が誕生しました。

乳製品づくり30年の発酵のプロが醸し、作り立てを提供する発酵バターは、ミルクの優しい香りやふくよかなコクが楽しめながら、五感に訴えかける繊細な味わい。

目指しているのは、“いつの間にか、いくらでも食べれちゃう”バターです。

そんなバターに今回特別に練り込まれたのは、シーベジタブルの香り高いすじ青のりと、ほんのりとした苦みがクセになるハバノリの2種の海藻。周りにすじ青のりをたっぷりとまぶし、封を開けた瞬間から香りを堪能いただけます。

淡路島の海水炊き上げの塩「自凝雫塩」を合わせ、それぞれの素材の良さを引き立てるバターに仕上がりました。

「すじ青のり」や「はばのり」は乳製品と相性がいい、がシンプルにわかる一品。見た目の圧倒的な"海藻感"とは裏腹に、優しく繊細な味わいのバターです。

焼きたてのトーストにのせるのはもちろん、無塩で仕上げたポップコーンに溶かした「海のバター」をかければ、ほんのりとした蒸気から香り高いすじ青のりが広がり、塩味と海藻の風味をを楽しむことができます。

貝との相性も抜群で、バーベキューなどでホタテや牡蠣、ムール貝といった貝類を網の上で焼いたら、一緒に海藻バターを溶かし入れて食べるのもおすすめです。

バターに使用されている海藻はこちら