片栗いらず!ミリン餡かけの厚揚げ豆腐

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

海藻のとろみで、簡単に餡かけが作れます!片栗粉を使った餡とは、また違った印象。みりんを、ぜひ色々なお料理に

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

材料(2人分):

  • 塩蔵/乾燥みりん(塩抜き前/水戻し前) 50g/7g
  • 厚揚げ豆腐 200g
 
 一番だし(作りやすい量。使うのは180ml)
  • 昆布5g
  • 花かつお(薄削り)8g
  • 水 500ml
  • みりん(調味料) 大さじ1と1/2
  • しょうゆ 大さじ1

 

HOW TO:

  1. ボウルで2回水を替えながらすすぎ、新しい水を入れて8~10分塩抜きする。
    ざるで水切り後、ペーパーで水気を拭く。乾燥商品の場合は8分水に戻す。
  2. 【和風だしをとる】
    軽く拭き取った昆布と水を入れて30分以上つけておく(一晩おけるならおく)
  3. 2を入れた鍋を弱火にかけて、沸騰直前で昆布を取り出し、花かつおを一気に入れたらいったん火を止めて、全部が湿るのを待つ
  4. 再び弱火に戻して1~2分煮たら味見をし、ざるにキッチンペーパーを敷いて、濾す(鰹節の味が薄ければ、あと1分程煮る)
  5. おたまなどで、花かつおを軽く押して全て濾す。できた出汁を底から混ぜて、180mlを再び鍋に戻し、みりんとしょうゆを入れる
  6. 1の生みりん(飾り用は別に確保)も入れたら、中火で鍋のふちがふつふつと沸騰するくらいまで加熱する(→生みりんが溶けだす)
  7. ※長く加熱し続けると生みりんが溶けてしまうので、生みりんの形が残る程度で火を止める
  8. 食べやすい大きさに切った厚揚げ豆腐を、6に一緒に入れて温める。フライパンや魚焼きグリルで両面をカリッとさせても美味しい
  9. ※6で取っておいた生みりんはプラス1分塩抜きを。2分半だけだでは少し塩が強い。餡が熱々のうちにお皿に盛って飾りを添える

かつお出汁は、顆粒の和風だしや白だしを使っても、もちろん美味しく作れます!時間に余裕がある時は、一番だしに挑戦してみてくださいね。

レシピに使用した商品はこちら

乾燥 みりん

SEA VEGETABLE COMPANY

乾燥 みりん

$9.00