材料さえあれば簡単!若ひじきチャーハン

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

具材を切って最後に軽く炒めるだけ。若ひじきの栄養も◎
卵とご飯をすばやく炒めて、パラパラなおいしい炒飯が簡単に作れます!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

材料(2名分):

  •  若ひじき 青唐(塩抜き前/水戻し前) 50g / 5g
  • 味付け搾菜 30g
  • 高菜漬け 30g
  • ごま油 大さじ2
  • しょうが 小さじ1/2程度
  • 長ねぎ 大さじ1(中指の長さ分程度)
  • 卵 2~3個
  • 塩 ひとつまみ
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • 白米 300~320g

 

 

HOW TO:

  1. 海藻は、まわりの塩を水で洗い流したあと3~5分ほど水に浸して、お好みの塩味に調整。
  2. 乾燥商品の場合は6分水に戻す。
  3. 【下準備】搾菜と高菜漬けは食べやすい大きさに軽く刻む。しょうがと長ねぎもみじん切りにしておく。卵は切るように混ぜる
  4. フライパンや中華鍋で、ごま油としょうが、長ねぎを強火で1分弱加熱する。焦げる前に、卵をいっきに加え木べらで軽く混ぜる
  5. 生卵の部分がまだあるうちに、温かい白米を加える。※卵を木べらで細かく切るようにしながら、白米全体に良く混ざるようにする
  6. 鍋を振り、強火のまま炒めて、卵にもしっかり火が入りパラパラになったら、搾菜と高菜漬けを入れる。1分程炒めて混ぜ合わせる
  7. しょうゆを回し入れて、再度軽く炒める。(しょうゆを塩に変えても良いが、しょうゆが少し焦げるような香ばしさがおすすめ)
  8. 火を止めて、水けをよく切った若ひじきを加える。全体を混ぜ合わせたら味を見る。塩分が足りないようなら、塩やしょうゆで調節
  9. 盛り付けたら、小ねぎや万能ねぎを飾るのも◎シーベジタブルの「そのまま干したすじあおのり」を振りかけるのもおすすめです!

 

若ひじき、搾菜、高菜漬けに塩分がしっかりあるので、味付けはほとんど必要ないレシピ。
どれも日持ちする加工品なので、このレシピのために初めて購入していただいても、いろんな使い道があるアイテムです。

飲んだ後の〆にもおすすめな、海藻入り炒飯!

レシピに使用した商品はこちら

乾燥 若ひじき

SEA VEGETABLE COMPANY

乾燥 若ひじき

$9.00