香り高くて絶品!贅沢はばのり鶏塩ラーメン

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

インスタントスープでも◎鶏むね肉を使って簡単で

おいしいさっぱりスープを作ったら、「はばのり」をたっぷりと

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

材料:

  • そのまま干した はばのり:お好みの量
  • 中華麺(細めん) 2玉
  • 皮つき鶏むね肉 350g~400g
  • 長ネギの青い部分 1本分
  • 生姜 3枚
  • 白髪ねぎ 20g
  • 塩 12g
  • 水 1200㏄
  • ごま油 お好みで(なくてもOK)

 

HOW TO:

  1. 鶏むね肉の皮をはずし、別にしておく。塊のむね肉を包丁を倒して切った面が広くなるようにカットする(400gなら約5等分)
  2. 鍋に水、塩、長ねぎの青い部分(泥などをよく洗う)生姜は皮つきでスライスして入れ、蓋をして一度沸騰させる
  3. 切った鶏むね肉の表裏に下味程度(分量外)の塩を振りかける。湯が沸いたら火を止めて、鶏むね肉(外した皮も)を入れて蓋をする
  4. 火を消した状態で20分間そのまま置いて、鶏むね肉に火を通す。
    別の鍋にたっぷりの湯を沸かして、麺を茹でる準備をしておく
  5. 鶏の中心まで火が入っているか確認してから、長ねぎ、生姜、皮、肉の全てを取り出す。
    スープの味見をして、お好みで味を整える
  6. 麺を茹でている間に、鶏むね肉を食べやすい大きさに切り、スープは再度沸かして熱々にしておく。白髪ねぎは、氷水にさらすと◎
  7. 器に水気を切った細麺、熱々のスープ、鶏むね肉、白髪ねぎを盛り付けて、最後に炙ったハバノリをたっぷりと!お好みでごま油を~
  8. ※ハバノリは軽く炙ると、綺麗な緑色になります。
    (200度のトースターで20秒ほど。フライパンで空炒りでもOK)

ラーメンの具材になる鶏むね肉に、火を入れるついでにスープができるので簡単でおすすめ。むね肉は約20分間でしっとりと仕上がり、ハバノリとも相性抜群!油分があるとラーメンらしいスープができるので、ぜひ鶏皮は捨てずに、出汁として使ってください

ハバノリのご購入はこちら

レシピに使用した商品はこちら

そのまま干した はばのり

SEA VEGETABLE COMPANY

そのまま干した はばのり

$7.00