すじ青のりとカニカマの薄焼き卵おにぎり

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

【青のり×カニカマ卵】
そのまま干したすじあおのりをたっぷり使って青のりごはんおにぎり。贅沢気分~!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

材料:

  • すじあおのり お好きなだけ
  • 卵 1個(小さめなら2個あると良い)
  • カニカマ(6等分くらいに角切り) 5本(40gくらい)
  • 砂糖 小さじ1/3くらい
  • サラダ油 適量
  • 白飯 お茶碗2杯分(240gくらい)
  • 塩 ふたつまみ
  • 白ごま お好みで

HOW TO:

  1. このレシピでは、シーベジタブルの「そのまま干したすじあおのり」を使用。混ぜ合わせる前に、手で細かくほぐしておく
  2. 【薄焼き卵を焼く】箸で卵を切るようにほぐしてから砂糖も混ぜ合わせる。テフロン加工のフライパン(26cm大)を中火で温める
  3. サラダ油を少量敷いて全体に広げたら、卵液を流し入れる。すぐにフライパンを回しながら、全体が均一になるように薄く広げていく
  4. 卵液は、フライパンをまわすように動かし続けると、次第に固まり動きが鈍くなる。すぐに火を消したら蓋をして2分半くらい置く
  5. 蓋をとり、指で触ってもべたつかず表面に火が通っていればOK!半分に切っておく※フライパンが小さめの場合は2回に分けて焼く
  6. 大きめのボウルや器にごはんを入れて軽く粗熱をとる。ほぐした1とカニカマを入れて、ふんわりと混ぜ合わせる。お好みで白ごまも
  7. 濡らした手のひらにひとつまみの塩をつけたら、まずお茶碗1杯分のおにぎりを。2つにカニカマが均等に入るようにして硬めに握る
  8. 5の半月型の薄焼き卵を置き、その上におにぎりをひとつずつ置いて包む。卵が大きすぎたらハサミではみ出した部分を程よく切って
  9. ☆薄焼き卵は剥がれやすいので、ラップで包むと食べやすい

かに玉のイメージでひらめいた一品。ただそれを作る時間もない時は、おかずとごはんが一緒に食べられるおにぎりが楽ちん。子供も好きな具材にすじ青のりが入れば、栄養もしっかり取れて彩りもキレイ!とても良い香りのおにぎりが簡単に仕上がるのでおすすめ

 

レシピに使用した商品はこちら

そのまま干した すじあおのり

SEA VEGETABLE COMPANY

そのまま干した すじあおのり

$7.00